ドクター金子の1分でわかる歯科診断

あなたの歯の状態は

診断

入れ歯の破損や残っている歯の動揺などによる適合不良
また、一本も歯のない総入れ歯でも歯肉粘膜の変化によるよる適合不良があります。

処置

ほとんどの場合、とりあえず修理で使えるように
直すことが出来ると思います。壊れた入れ歯をお持ち下さい。
あまり適合が悪い場合は、あたらしく作り直す必要があります。

対処法

入れ歯の取り扱いに注意しましょう。
落としたり、通常の歯磨き剤で磨いたりすると変形します。

また、取り外しの時に入れ歯のバネを曲げないように注意してください。

歯がなくてもお口の中は変化します、定期検診をお勧めします。
早急に歯科医院での治療をお勧めします。